【論文】

 

1. 吉森真由美、今留謙一、富井翔平、山本浩平、三浦修、新井文子.  中枢神経浸潤を伴う慢性活動性EBウイルス感染症の脳脊髄液所見.  臨床血液59(2018):4, p367-372 doi: https://doi.org/10.11406/rinketsu.59.367

 

2. 小野澤 枝里香, 石川 智則, 外丸 靖浩, 清水 則夫, 新井 文子. 慢性活動性Epstein-Barr virus感染症患者からの卵巣刺激後の卵子採取. 

臨床血液 59 (2018)5, p.475-479  doi: https://doi.org/10.11406/rinketsu.59.475

 

 

【著書】

 

1. 新井文子「慢性活動性EBウイルス感染症」最新医学別冊 診断と治療のABC133 「悪性リンパ腫」 p82-90  2018年4月1日 

照井康仁 編集

 

【学会発表】

 

 ☆国際学会☆

 

1.  Ayaka Ohashi, Sofia Salpisti, Takatoshi Koyama, Klaus T. Preissner, Silvia Fischer.  Expression and release of ribonuclease inhibitor by vascular cell types.  62nd Annual Meeting Of The Society Of Thrombosis and Hemostasis Reserch 20-23 February 2018,

( Vienne , Austria)

 

 ☆国内学会☆

 

1.   池田朱里、堤大樹、渡邉健、青山慧、齋藤達也、長尾俊景、坂下千瑞子、山本正英、福田哲也、東田修二、新井文子、川又紀彦、三浦修.  二次性骨髄線維症による 門脈圧亢進症性消化管出血に対してルキソリチニブが著効した一例.   日本血液学会関東甲信越地方会 2018年3月3日 東京

 

2. 米瀬一朗、坂下千瑞子、今留 謙一、小林 徹、澤田 明久、伊藤 嘉規, 福原 規子、廣瀬朝生、竹田 勇輔、牧田雅典、遠藤 知之、木村 俊一、石村 匡崇、冨田 誠、中村 桂子、三浦 修、大賀正一、木村宏、藤原 成悦、新井 文子. 慢性活動性EBウイルス感染症の本邦における診療実態.  第27回EBウイルス感染症研究会   3月18日 東京

 

3. 吉森真由美、今留謙一、富井翔平、山本浩平、三浦修、新井文子.  中枢神経浸潤を伴う慢性活動性EBウイルス感染症の脳脊髄液所見.   第27回EBウイルス感染症研究会 3月18日 東京

 

4.    新井文子.   慢性活動性Epstein-Barrウイルス感染症~発症分子機構の解明と治療法の開発~  第27回EBウイルス感染症研究会

3月18日 東京